0
¥0

現在カート内に商品はございません。

ロゲイン個人輸入通販センター
個人輸入通販センター


ロゲイン
ロゲイン

ロゲイン

  • ブランド薬
  • 外用薬
  • AGA
商品コード: 222 ~ 225
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

ロゲインとは?

男性型脱毛症(AGA)治療薬、ミノキシジルの塗布剤
1980年の発売から数多い実績

ロゲインは何の治療薬?

ロゲイン「男性型脱毛症(AGA)」の治療薬です。
ミノキシジルを主成分とした、外用の塗布剤です。
頭皮に直接塗布する外用である事で、内服に比べ副作用のリスクが少ない特徴があります。
1980年よりアメリカをはじめ各国で販売されています。

ロゲインの主成分は?どんな作用?

ロゲインの主成分は「ミノキシジル(Minoxidil)」です。
ロゲインはミノキシジルの外用剤(塗布剤)となります。

ミノキシジルの作用は詳しく分かっていませんが、髪が抜けてまた生えてくるまでのヘアサイクルを正常化すると言われています。
髪は毛髪の根本にある毛包が成長する事によって育ちます。
壮年期の男性はこの毛包が縮小してしまい、また髪の成長期が十分でない為、次第に髪が細くなっていってしまいます。
ミノキシジルは毛包にある毛母細胞に働きかけ、毛包を大きく成長させることにより、毛髪を太く成長させます。

また、ミノキシジルは血管拡張作用をもつ為、頭皮の毛細血管を広げて血行を促進させることで髪の細胞に栄養を届けやすくします。
細胞に栄養が届きやすくなる事により新しい髪が育ちやすくなり、髪の毛が生えやすくなります。

ロゲインの特徴

※当情報は同薬や同成分薬の添付文章、各国の医薬品情報サイト等を参照しています。
最新の情報等に欠ける可能性がございます為、予めご承知の上参考程度にご利用くださいませ。
医薬品の使用にあたりましては、必ず輸入した医薬品の添付文章を元に、医師等にご相談の上ご利用くださいませ。

ロゲインは男性型脱毛症(AGA)の治療薬です。
元々は血管拡張薬(高血圧治療薬)として開発されましたが、発毛効果があると認められた為、発毛剤として転用されました。
内服薬では副作用等が見られる事が多いため、現在は塗布剤(外用剤)が多く見られます。
ロゲインはミノキシジルの塗布剤です。

ロゲインの使い方(用法、用量)

ロゲインの用法、用量についての説明につきましては処方に該当する恐れがございます為、控えさせていただきます。
かかりつけの医師にご相談いただき、ご利用いただけますようお願い致します。

ロゲインの保存方法は?

室温保存となっています。

ロゲインの成分と働き

ロゲインの主成分は「ミノキシジル(Minoxidil)」です。
詳細な作用機序は判明していませんが、毛母細胞の活性化と頭皮の毛細血管の拡張により壮年期のヘアサイクルの正常化に役割を果たすとされています。
作用機序の違いからフィナステリドとの併用が可能とされています。

ロゲインの注意事項

ロゲインには併用してはいけない薬や注意事項があります。

してはいけないこと(禁忌)
・「ミノキシジル」に対し過敏症の既往歴のある人
※その他禁忌事項、注意事項は添付文書をご確認ください。

医薬品には副作用が存在します。副作用について知識と理解を深め、適切に使用する事が安全に薬を使う上で必要です。
かかりつけの医師の説明を受け、添付文書をご熟読いただき、十分にご理解の上ご使用くださいませ。

ロゲインの製造元

ロゲインはジョンソンエンドジョンソン(Johnson & Johnson)が製薬しています。 アメリカ合衆国ニュージャージー州ニューブランズウィックに本社を置く、製薬、医療機器、スキンケア、化粧品等様々な商品を取り扱うグローバルメーカーです。

ロゲインの個人輸入について

ロゲイン(Rogaine) の個人輸入とは個人(自分自身)の使用を目的として、国外からロゲイン(Rogaine) を輸入する事を指します。
個人輸入通販センターはお客様の面倒を省き、手軽に個人輸入ができる代行サービスです。お客様が海外の業者(ライセンスを持つ医薬品卸や薬局等)から輸入を行う仲介となります。
医薬品の輸入、使用にあたっては十分にご理解の上、当サービスをご利用いただけますようお願いします。

カテゴリ一覧

ページトップへ
5% 60ml 1本
販売価格:¥5,100
商品コード:222
5% 60ml 2本
通常価格:¥10,000
販売価格:¥7,800
商品コード:223
泡タイプ 5% 60ml 1本
販売価格:¥5,700
商品コード:224
泡タイプ 5% 60ml 2本
通常価格:¥11,200
販売価格:¥7,800
商品コード:225